BI ツール入門

ホーム > SQL Server によるレポート作成 > SSDT での SSIS プロジェクト作成

SSDT での SSIS プロジェクト作成

前の記事でここで取り込むデータについて定義しました。

ここでは具体的に、SSIS プロジェクトを作成する方法を説明します。

SSDT でソリューションを作成する

はじめに、 SSDT でソリューションを作成します。

ソリューションは SSIS、SSAS、SSRS プロジェクトのコンテナとなるものです。関連したプロジェクトをひとつのソリューション内に配置すると大変便利です。

スタートメニューから SQL Server Data Tools を選択します。

"File" メニューから "New" > "Project..." と選択します。

新規プロジェクト (New Project) 作成ダイアログの左側ペインで、 "Other Projecdt Types" の下に "Visual Studio Solutions" という項目がありますので、 それを選択します。

右側では "Blank Solution" を選択して名前をつけて OK をクリックします。

ここでは "C:\test" フォルダ内に "Northwind_BI_Solution" という名前で作成しました。

SSDT のソリューションエクスプローラに、ソリューションが表示されます。

SSIS プロジェクトの追加

続けて ソリューションエクスプローラ内のソリューション上で右クリックして、表示されたコンテキストメニューから "Add" > "New Project..." を選びます。

左側のカテゴリで "Business Intelligence" の下の "Integration Services" を選択し、 右側から "Integration Services Project" を選びます。

名前を "NorthwindBIETL" という名前で SSIS プロジェクトを作成しました。

次にこのプロジェクト内にタスク、ワークフローを定義します。

» SSIS プロジェクトのワークフローの定義

ホーム > SQL Server によるレポート作成 > SSDT での SSIS プロジェクト作成