BI ツール入門

ホーム > マイクロソフト SQL Server による BI

マイクロソフト SQL Server による BI

ここでは、マイクロソフトの SQL Server を用いたビジネスインテリジェンスについて説明します。

ビジネスインテリジェンスというのは、もともとその目的からは必ずしも大規模なデータを取り扱うものでもなく、Excel 等のツールでも十分である場合もあります。

しかしながら、昨今はビッグデータの活用し、そこから経営判断に必要な知見を見出すことの優位性が認識され始め、急速にそうしたソリューションの導入事例が増えています。 その場合、Excel やあるいはレポートティングに特化したツール類だけで不十分です。なぜなら、様々なデータソースから膨大なデータを BI 分析のために取り込むにあたり、 それらのデータ変換と統合、それらのスケジューリング、そして効率的にレポートに必要なデータを抽出する必要があるからです。

こうした要望に応えるために、マイクロソフトの SQL Server があります。実際には SQL Server サービス単体ではなく、 各種のサービス複数が集まり、BI システムを構成します。

マイクロソフト SQL Server ビジネスインテリジェンス

ホーム > マイクロソフト SQL Server による BI